So-net無料ブログ作成
検索選択

牧師の兼業問題とこの業界にはびこるクソ団体再考 乞食の方に失礼である [クリスチャン業界の下世話な話]

最近ネットに復活したBBAは、今クリスチャンのブログの過去記事を一生懸命読みなおしている。
読み物としたら断然、ノンクリスチャンのキリスト教にについて書いたブログや、アンチクリスチャンの書くブログの方が面白い。
というかクリスチャンブログなんて物を伝える視点や基本構成がほとんど欠落したまま、類型化しているので読むに値するものはない。あれだけ高度な文章に日々対峙しているのに、
「聖書という世界最高の書物」があるから、他の本なんて読む必要がない」とリベラルやノンクリをdisっているのに、人の物を伝える能力、もしくは文章力は恐ろしく低く、その言葉が眉唾ものになっていることに本人達はいつ気づいてくれるのだろうか。

いつも愛読しているアンチキリスト教のブログの最近記事に「牧師(神父)は乞食である」という主張が目に入った。
しかし、これはまったくもって無礼千万な話であるので強く抗議したい。乞食の方に失礼である
(この言葉はBBAにとってちょっときついのではないので以下ホームレスと書かせて頂く。あと、やっぱ全部が全部ではなく特に神父シスターは一生独身で普段はあちこち働いている場合が多いということも付け加えさせて頂く。逃げがあることは認める。)

少なくともホームレスの方は、汗もかかずに聖書を片手に赤の他人から金をせびることをしない。金がないのにボコボコ子供も作らず、他人の金で就職に挫折した牧師家庭の馬鹿ガキ共に海外の神学校にいかせてニート暮らしをさせ、特別献金と称して10万単位のお小遣いも払わせない。

そして乞食の方は貧乏ごっこもしない。本当に貧乏だからだ。

しかし、なんでああ我々BBAも含むキリスト者は、イエスキリストの話をしながら、バリサイ人を避難しながら、全力で祭司職に専念したがるのか。
そしてなぜ、本当に貧乏な人間には目もくれず、楽に貧乏をするための貧乏ごっこをするため既得権を守ろうと躍起になっているのだろうか。貧乏人とか弱者というのは大体いろんな意味で間違っていて性格もひん曲がっている人が多いし、、社会派、共産主義への警戒、反省から距離を置いているのはわかるが、戦略的に損をしてないか。

正直良いも悪いも、キリスト教(伝統系)が明治期、戦後に福祉等に力入れている実績がなかったら、この日本ではただの「加害団体」としてとっくに排斥されていたと思う。今は伝統宗教系が残した貯金を韓国・アメリカの新興宗教系のバカ共の悪行で食い尽くしている状態だ
景気の悪い日本人から見れば「税金も払わず地域にも福祉にも貢献せず、日本文化を否定・破壊し、墓参りを否定するのに、社会の墓守としての役割も果たさない」地域で信者不足と資金難であえぐあまたの教会なんて、地域住民の「日本に黙って置いてやってるだけでありがたいと思え」の当然の帰結ではないのか。

また信者の側もどうして、献金すれば、奉仕すれば、いつか幸せがくるなんて妄想をしているのだろうか。
お前ら本当に博打好きだな。いま、ここ目の前に、隣人に、神が常におられると信じているはずなのではないか。
イエス様は大工、パウロはテント職人、十二弟子は医者他、きちんと貧しく働きながら伝道し、子供も作らず殉教したのに、特に酷い一部の者はろくに働きもせず伝道もせず、セックスだけはバンバンしてボコボコ子供を産んで、でかい建物に住んで教育費を人からたかってそのくせ、弱者には極めて冷淡で、目に見えた社会活動もせず、働いている人間を小馬鹿にし、あれで何で平気な顔をして生きていけるのか、まったくもって理解できない。
それが富や楽しみや知性を除外し我慢したゆえの褒美ならば、我らは乞食ならぬ人外の者と呼ぶのに相応しいとすら思う。

以前、牧師の就業問題についていくつかのブログで議論が交わされたのを見たことがある。
「就業経験があるからといって社会性があるわけではない」という意見と、「人々の間で社会性のある牧師を渇望する呻きがあるのではないか」という指摘の主に二つの意見に集約されていたと思う。
前者の立場で福音が富に仕えてはならないとか強固に主張していたのが、例によって、先のアンチキリスト系のブログで「大学で加害活動を行なっている団体」とまで評されたあのサークルKの総主事である。検索にひっかかって欲しいからはっきりいうがその加害団体とはKGK(セックスしたい同好会)のことである。
(最近、KGK+「○○○不穏な単語」で検索している方が多いが何かあった?)

大体、その団体に限らずあんなところにいつまでもたむろっている人間のほどんどは、学問の世界にも伝道にも身を投ずる覚悟もないアマチュア勉強家、そして批判を交わすため、貧乏ごっこしたいための左翼くずれの怠け者が多い。
そしてああいう所は単立教会の世襲かクリスチャン企業の二世とか当たりが主事になるケースが多いので、必死に仕事しなくても生きていけるのだろう。
以前、あしなが育英会の募金活動にKGKの学生が日曜礼拝を休んで参加しなければならない状況を憂いていたが、もう律法主義に陥った人間はここまで愛とか福音とかを放り投げるものかと、それでいて富は手放さないのかと愕然としたものである。

いいですか。育英会等の団体に長年寄付をしているBBAから申し上げますが、その学生が募金に立たなかったら、別の誰かが寒空の中一日中募金に立ちます。
礼拝が理由でそういった活動を拒否するのならば、最初から育英会の奨学金を受けないで自分でバイトなりなんなりして学費を稼いでください。それかお前らの団体で奨学金を用意してください。礼拝を重視して福音を示すつもりならばまず自己犠牲を見せるのが筋です。あなたが一人奨学金を辞退することで別の誰かが学校に通えます。それが本当の愛です。

教会員を公務員やホワイトカラーの職業につくよう脅してそこからピンはねして貧乏ごっこをしているあなた方にはわからないでしょうが、クリスチャン、ノンクリスチャン構わず、お金は時間の、人の命の単価です。真剣に生きているからこそ、人の命を左右されるからこそ、お金に対する感覚はシビアにならなければいけません。募金に立っている若者は確かに気の毒です。彼らは見世物の一面もあります。しかし彼らが矢面に立つことで、「こういう若者がいるんだ」と我々はその空間を共有することができます。例を見せるからこそ、実感できればこそ、「分け合う」ということが現実味を帯びてきます。
残念なことに我々は罪人ゆえにここまでしないとなかなか主の命令を実感することができないのです。シビアになった上で、「分け合う」方法を模索するのです。育英会が上部の高給やいろいろな問題がありながらもまだ多数の寄付が集まるのは、金に関する感覚がまだ市民に近くシビアだからです。
「当事者が募金に立たねばならない現状」とか人のことがいえますか。
会計が集まらず下らない献金のお願いを郵送させる暇があったら、あなた方主事や理事やらが街頭に立ち、寄付を集めたらどうですか。この左巻きの口だけ番長が。

 

BBAはお前らから送りつけられる振込用紙を見る度に、「相変わらず貧乏ごっこして遊んでやがるな」と嘆息するのみだよ!

 

まあこういうクソ共の二代目、三代目ともなると親を見てるのか、やはり子供も怠け者が多く、酷い奴になるとあれで金もらえるなら猫にまかせた方がマシというほど仕事(奉仕)をしない。礼拝だけは「義務これで完了!」みたいにして出るが自教会で本当に仕事(奉仕)しない。あれはもう暇つぶしのサークル活動であり、社会に害なす怠け者共を育成しているだけだ。
献金が欲しい、伝道したいなら少しは人目を構えよ。
主事連中もこちらが献金している裏で夜勤明けの若い男の子が椅子で疲れはてて船を漕いでいる横で、彼奴らはよく寝てよく遊んで勉強してうまい飯を食べながら、貧乏したふりして子供バンバン作って色々たかってまったく楽しそうである。

あと「伝道団体」といいながら、おそらく伝道に一番向いてないというか本音は伝道なんかする気はないんだろうと思う。BBAは十数年見てきたが、読書会という名の程度の低い勉強会(くっちゃべってるだけ)、内輪だけのセミナーと主事のボーナスのための献金のお願い、あとは一般の者から見たら噴飯物の日の丸君が代反対運動で、社会奉仕だとかノンクリスチャンへの伝道活動なんかほとんど見たことがない。あれで金がとれるなら、楽な商売だなとつくづく感じる。
だが、まあ挨拶はしない、教会の奉仕は適当、来会者の声掛け一つできない一般常識に恐ろしくかけた無能に、一般人への伝道や社会奉仕なんかできるはずもないか。下手に外に出て伝道してもらっても、こっちが恥をかくし。そういう意味では身の程をわかった上での選択をしているのかもしれない。

 

最近はちーとマシになってきたのか、このような噴飯物のサークルに入ってもまともな若者も結構割と見かけるようになった。しかしそういう若者に限って、深入りもせずいつまでもつるむことなく、社会に出て鍛錬し、自然と距離を置くようになってしまいまさに悪循環である。
主は見ておられるようで、ここ最近ネットの悪評が表面化し、また時代の影響で経営がかなりジリ貧になっているようだ(会計報告より)。
若かりし頃若気の至りで何回か献金したBBAの所にも、振込用紙の入った封筒を何回も何枚も送りつけてるが、いつまでもたむろっているあそこのサークル者が見ていたら言うが、

 

「伝道成果、社会奉仕を禄にプレゼンテーションできない個人(団体)に金をやる馬鹿な社会人はいません」
「金が欲しかったら、中学生の学級日誌のような程度の低い証w(感想文)と遊んでいるだけ(風)に見える写真を乗せているプリントと振込用紙を人様に送りつける前に、一般常識なんかもう求めないから、せめて自教会の奉仕ぐらいちゃんとやれ

最後に信徒側にも。先のブログより。

>まして「神のモノを盗みとるな」と脅迫されながら「什一献金」を支払うなんて、人間としてダメです。
>判断力が低下しているのだと言わざるを得ません。
>什一献金がダメなのではありません。
>教会に金を払う必要性を疑わないことがダメなのです




ごもっとも。


コメント(33) 

コメント 33

紫苑

いつも爽快なブログ、ありがとうございます。
「左翼くずれ」のキリスト教家庭に生まれ、幼い頃から
「スピリチュアル・アビューズ(霊的虐待)」を受け続けてきた者です。何かある度に「神のみこころに従え」「そんな事をすれば地獄に行くぞ」「人間は罪人で、神の憐れみによって救われた。だからお前なんて大したことがない」と、まったくワケの分からない「しつけ(???)」を受けて育ってきました。真面目に働いている「ノンクリスチャン」を馬鹿にし、嘲る台詞(「あれは汚いこの世に染まっているのだ」)も、よく耳にしてきました。(じゃ、公共料金も払うなよ、電気、ガス、水道のない生活をしろよ・・・「この世」のシステムのものなんだからさ・・・)ノンクリスチャンを馬鹿にしながら、彼らの恩恵は受けようとする図々しさ。
貧乏ごっこをしながら「自分こそは神の国に行く」と信じて疑わないアホさ加減。
まったくBBAさんのおっしゃる通りです。

幸い、勉強がかなり得意だったので、「この世の学問は止めろ!バカバカしい」という親の反対を完全無視して猛勉し、大学院に入ると同時に、自分が育ってきた環境のバカバカしさに嫌気が差し、両親から半殺し(殴られ、嘲られました)の目に合いながら、脱会しました。聖書の言葉を中途半端に引用して、「知識が増せば傲慢もまた増す、と聖書にある!お前はこの世の勉強なんぞに明け暮れて、気が狂ったのだ!」と言われました。(気が狂ってるのはあんたらだろう、バーカ)と思いました。ちなみに、実兄は同じような「しつけ」を受けて育ち、完全に発狂しました。

牧師は乞食以下・・・ぶっちゃけその通りだと思います。KGKははっきり言って、「カネくれ」団体です。KGK=カネ(K)ガッポガッポ(G)くれよ(K)の略称ではないでしょうか。「キリスト者学生会」なんておこがまし過ぎる!何故、イエス様が大工であった(=手に職があった)事実を「なかったこと」のように無視(⇒ただし、自分たちはそのつもりはないのでしょうが)して、他人のお金をあてにし、たかり続けるのでしょうか。

私は今も聖書だけは好きで毎日読んでいますが、人生で二度とキリスト教会に行くことはありません。行く気もしません。十一献金や無償奉仕を要求する教会に行くぐらいなら、お寺や神社に佇んいる方が、余程心が落ち着きます。「教会へ行かないなんて、地獄へ行くぞ」とクリスチャンから言われてもまったく結構。ノンクリスチャンの世界で仕事をし、地域生活を営む方が余程まともで、疲れない世界です。クリスチャンが毛嫌いする「お酒の席」こそ、皆が腹を割って、本音を語り合える大切な時間です。クリスチャンが毛嫌いする書物や映画には、「いの×のこ××社」の出すものなんかより、余程質が高く、心打たれるもので満ちあふれています。この世界全体に、神の愛は満ちあふれている・・・皮肉な事に、キリスト教と決別して、その事に気づきました。むしろ、両親共キリスト教の熱心な信者あった私の実家に、神の「愛」はまったく感じられませんでした。神という名を用いた「脅迫」「強要」だらけでした。

長くなってしまいすみません。BBAさんのブログを読んで、驚愕したのです。(私が小さい頃から感じていたのと同じことが書いてある!)封印した過去でしたが、久々に思い出させていただき、本当にありがとうございました。そのような意味で、このブログは私にとって唯一無二のものです。これからも、このブログを楽しみにしています。
by 紫苑 (2013-01-27 08:48) 

K

左翼崩れ、とは随分偏りがちな思想傾向をお持ちのようです。それはさておき、もしや教会の牧師は奉仕すべきだと思っているのではないですか?牧師は労働をしているのですが。それが納得できないのであれば、あなたご自身が奉仕をやめ、賃金を求めてみてはいかがでしょうか。
by K (2013-01-28 22:06) 

桂小四郎

大阪を初め、福岡、沖縄、東京等にあるベタニヤチャーチは教会とは呼べない、正にクソバカ団体。
教祖は元暴力団の組長、牧師は北九州でチンピラだったシャブ中野郎や沖縄のペテン実業家などなど。
行った私が、バカでした。

by 桂小四郎 (2013-02-01 14:30) 

高杉金策

兼業で牧師をしていりなんて言うのは全てをささげきれてない証拠。福岡ベタニヤチャーチの岡村正剛牧師は佐賀県唐津市でのしょぼいガソリンスタンド経営と違法貧困ビジネスが本業、牧師職は片手間でやっている。月150万円の収入でもまだ満足していない。まさしく拝金主義、金満思考、キリスト教会の小沢一郎とはこのこと。
by 高杉金策 (2013-02-10 21:12) 

エシュコル

小沢一郎氏に大変失礼です。

最初の紫苑さんはクリスチャンだと思いたいのですが、ずいぶんここのブログ主さんと同じでかなりマトモな意見、考えをお持ちで本当に良かったです。でも少数派なんでしょうけど。


by エシュコル (2013-05-06 01:24) 

あかねちゃん

こちらのブログに来るとスッキリさっぱりします(笑)
うちの牧師は月収45万、社会保険代はまた別にもらってますし、ボーナスは年に2回あります。家は牧師館があります。子供は海外に留学。
信徒が多いし、牧師は人見知りらしく別にご自分から話し掛けたりしません。
たくさん信徒がいるからか?別に伝道なんかしてませんし、しようと思っていないみたいです。
教会のことはたくさんいる長老の方などが色々やってます。
私は肉体労働でやっとの給料、それで家賃税金社会保険支払い、残りのわずかな分でなんとか暮らしてます。
不信仰なのかもしれませんが、世の中…いや教会の中は何かが違うような気がします。

by あかねちゃん (2013-07-22 08:53) 

私です(^^)

まさに私が以前いた教会の事が書かれています。

貧乏ごっこ。家賃、光熱費、携帯代、車代、ガソリン代、保険代、交際費は全て給料とは別に支払われてる。でも家はお金無いからと繰り返す牧師婦人。手取りにしたらいくら貰ってると思ってんだ?

仕事は日曜礼拝だけ、信徒が祈りに来て欲しいと言えば忙しいと言い、相談したいことがあると教会に来れば、今から子供の送迎があるので時間が無いと言う。その子供ももうすぐ成人する年で、自分で移動はできるだろうに。自分の家庭、生活だけを守るのに必死。自分の家庭のことしかしない。信徒のことになると忙しい。。。


大学卒業した子供の為に更に献金を募り神学校へ行かせる、学費は奨学金。
20台半ばも超えてもまともな仕事にも就かず。おめーの奨学金は誰が返すんだよ? 信徒の献金でか?


世の中のお給料をもらってる人は皆辛い思いや嫌な思いもしながら働き、給料を得ています。牧師も仕事として給料を得てるのなら、それなりの労働をするべきです。信徒の面倒を見るのが仕事でお給料貰ってるんだから、それがやりたくないのなら牧師を辞めるべきだと思う。


あと、なんでもかんでも神様のみこころっていうんじゃねーよ!


牧師として、と言うよりも、人として終わってる。
by 私です(^^) (2013-07-23 15:27) 

マリック

あかねちゃん と 私です(^^)  さん のコメントを見て

本当ですよね! 私も含めて、男女・年齢・その他、それぞれ色々な仕事で「生活する(生

きて行く)」ため、毎日毎日(そりゃあ多い少ないはあってもお休みもあるだろうけれど)働い

て働いて・・・・・やっとお金を頂いて、それも「税金」や「社会保険」などが引かれて、手取り

いくらでやって行く。まさに「汗水たらして」「体を張って」(私の場合ですが)稼いだ中から、

十一献金・何とか献金・あの献金・この献金・あの団体・この団体・・・・・・って、おい!!

たかりかよ!牧師は「十分の一は神のものです」ってしれっと仰っていましたが。

「マラキ書に書いてあるでしょう?」って。私たち新約の時代なんだから、コリントの箇所

は?って聞いたら、「それは義捐金の事です」だって・・・。パウロに倣うことはしないのね。

マラキって十分の一「税」のことでしょ?あなたレビ人?しかもお金でなく、農産物でしょ?

農家の人に言いなさいよ・・。神学校で何を習ってきたの?

「牧会者を養うのは信徒の責任」とも。

そりゃあ地方の単立で、裕福ではない教会だから、月17万円の月収ですが、プラス賞与・

家賃・水道光熱費・ガソリン代・社会保険代・その他もろもろ別途支給ですし。

礼拝・祈祷会・勉強会・個人勉強会・・・・などあったって、1日何時間働いてるの???

って思ってしまいませんか?

ちなみに、以前所属していた別の中の小級クラスの教団では、月40万+奥さん10万 他

上記一式付与でしたね。公務員待遇。しかもある教団の規定を見たら、愕然・・・・。

大企業か公務員の規定みたい・・・。そりゃあ「大学」出ればそうでしょうけど。

そう考えると、働きながら牧師をして居られる方は、本当の意味でその勤めを理解して

やっておられるのだな、と感心します。

教会って・・・・疲れるね。




by マリック (2013-08-25 17:37) 

負け組

私の行っている教会の牧師は、大企業並みの謝儀です。
牧師館なので住居費は0円、車(購入費、ガソリン代、保険)すべて教会持ち。私用でもよく乗っていらっしゃいます。
その他、書籍代、旅費代、すべて教会持ち。夏の休暇もしっかりあります。(休暇中の仕事は無給の役員にしてもらう)

その結果、教会の誰よりも金銭面でゆとりがおありのようです。海外に何度も何度も旅行できて、羨ましい限りです。

決して規模が大きくないこの教会には、ワーキングプアの方が何人もいます。
牧師の謝儀を下げて、もっと別の用途にお金を使えばいいのにと、いつも思っています。










by 負け組 (2013-10-15 09:59) 

もも

うちの牧師は負け組さんのところの状況、プラス、教会付属幼稚園の園長としての手当の収入がありますよ。一体、いくらの年収になるんだか。
by もも (2014-03-16 00:51) 

燃える闘魂2

牧師への給与体系がおかしいと感じます。
ただ、年齢を重ねれば自動的に増額していく。
世の中がどんなに不況だったとしても、牧師給だけは増額。
ボーナスだって、きちんと払われる+住居費+修繕費+色々払われる。
何人の人を救ったのかという成果給にすべきではないか。
信徒が家を買えないのに、牧師は悠々自適生活っておかしいでしょ。
by 燃える闘魂2 (2014-08-17 11:02) 

あおいうさぎ

22年間教会に通いました。会計を担当しました。ほぼみなさんの書き込みのとおりです。
信徒を牧さない牧師、御言葉を利用して献金を集めようとする牧師。Deaconが牧師のいいなり。Social clubになりさがっている現状。純粋に信仰を求める人にはかなり辛い。で、教会を替えてみましたが、やはり同じです。
神様、御言葉、聖書は大好きです。行き場がなくて困っています。
by あおいうさぎ (2014-08-24 09:06) 

マリック

お久しぶりに、コメントします。
私の後から、かなりの方々がコメントされておりますように、やはり相当数の方々が教会の現状に疑問を抱いておられると思います。
そもそも、牧師が給与制というのがおかしいのです。
神に献身して居られるのです。一般人とは違うのです。
この世から分かたれた方。キリストと共に歩まれる方。
信徒とは隔絶された方です。
こう言うことを発言すると「万人祭司なのだから、牧師も信徒も違いはないです」と言われそう。
そうです。常にご都合主義であり、その場その場で常に「自分が正しい」のです。
信徒は良いカモ。搾り取るだけ搾り取る。常にあらゆる事に疑問を抱かせ、悔い改めさせ、自分は悪い人間だ、自分のために生きるな、自分のことを優先にするのは常に悪だ・・・・。と反省させて、人のために生きよ、などとご都合主義的な演説を講壇からのたまい、洗脳された信者達は熱くなって「アーメン」と連呼。
キリストの身体?キリストが教会の頭?
違うでしょう!牧師さん!あんたが頭だ!
所詮、死んだ時のためにある宗教です。当たり前の普通の神道・仏教に比べて、何と時間と労力とお金のかかる(かかり過ぎ!)宗教でしょうね!
お偉い神学校をお出になられて、大学の宗教学を専攻なさった牧師さん。
我々日本国民は、全て、税金と言う国家に支払う多大な金額を、収入から差し引かれて払っております。もうこれ以上、他人に無条件で支払う能力も、お金も御座いません!
我々と同じように、この世の中で働いて働いて、汗水流して労苦して、様々な人間関係をこなして、その上で「全て、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい」とイエス様が仰った、その御心を実践してください。
今、この国の全てのお偉い牧師さん達に申し上げます。
明日から「献金」などと言う、教会員が「神に」捧げたお金で生活するのを、辞めて頂きたい!
パウロを見習って、自らテントメーキングで生活の糧を得てください。
あなた方の全ての考えが間違っております!
by マリック (2014-09-27 02:07) 

まりっく

この牧師のことですね。
by まりっく (2014-09-27 23:09) 

まりく

この牧師に対してですね。
by まりく (2014-09-27 23:12) 

一応キリスト者

牧師とその取り巻きのイエスマン奉仕者は 自らは働かずに信者からの献金で食べてる社会のクズでダニでゴミみたいな奴らが 多いですね~ 三回教会かわりましたが(≧∇≦) 神の名をかたり信者を恐怖で支配して 金をむしり取り 信者で儲けるですな 信者(もう) ける とは うまい字ですね
by 一応キリスト者 (2015-04-01 10:11) 

あかねちゃん

久々書き込みします。


ウチの牧師の謝儀が1000万と教会総会で知り、めまいがしました。
子供は近くに中学があるのに、わざわざミッション系の中学に行かせたり。成人した子供も同居してれば住まいも狭いでしょうよ!数年後には牧師館建て替え。びっくり。退職金もきちんと積み立てられているし、ボーナスは年2回、2、5ヶ月分!手厚く守られていてうらやましい。
ヨソの教会でホームレス伝道したり、開拓伝道して地道に頑張ってる牧師に献金しようかな。最近このことですごく引っかかってます。
by あかねちゃん (2015-06-17 17:42) 

貧乏人

あかねちゃんさん、うちの牧師は夫婦で約1300万円です。
御子息は海外留学していましたよ。
教会は中規模だと思います。
多くの教会員は、やはり変だと思っています。
by 貧乏人 (2015-06-19 09:02) 

あかねちゃん

貧乏人さま、コメントありがとうございます。
ヒッソリ書き込みしたコメントにレスがついて、嬉しいです。
さてさて。
すごいすごい!1300万なんて!びっくり。教会員みんなの所得水準が高いなら分かるけど…
今の世の中、みんなチマチマやりくりして生きてるのに…と思いますよね。
ウチなんて什一献金すると、貯金が貯まらない(T_T)だけど不思議と神様から守られてます。


昨日も礼拝に行ったけど、なんかみんな脳天気で(笑)孤独感じました。
もっときちんと献金の使い道を考えてもらいたいです。建物の維持費は仕方ないし分かるけど、もっと貧しい人や伝道に使ってもらいたい。
最近不満が溜まってます。


by あかねちゃん (2015-06-22 11:50) 

マリック

貧乏人様
あかねちゃん様

おかしいと思いませんか? 牧師の年収が1000万円?1300万円?
そんな教会は早々に出てください。

行く所が無いと言われたあおいうさぎ様。
別に行かなくても良いでしょう?
「神にお返しする献金」と言う大義名分で毟り取られる(いいえ。個人が進んでする寄付ですから!)お金。そして奉仕と言う名の分担制で時間を無駄にするボランティア。

世間・社会には、もっと重要な人のためになる組織が沢山あります。
そう言う場所で活躍する方が、余程意味があるし、信仰と言う名の空想・妄想の世界でのムダな投資よりも、現実の世界で生きる事の方がどれだけ重要か!

みんな教会を辞めてしまえば良いのです。

彼らは商売をしているのですから。
宗教詐欺に引っ掛かっているようなものです。

by マリック (2015-07-12 18:37) 

かめちゃん

全く言うとおりです。近くの神社の場合、神主さんは神社本庁から毎月給料が20万円出ています。神社の維持その他は、神社の氏子、総代が負担します。神主さんは、それだけでは生活できないので兼業生活をしています。私はカトリックですので、プロテスタント教会のような酷い実態はありません。神父は独身、数年で人事異動、給与は20万円程度、保険料その他も教会の教区から支給。教会の維持管理は、信徒会が行い費用負担を行います。神父さんも働き者で献身的な人もおれば、ぐうたらで怠け者の人もおりますね。当然のことながら、問題を起こしてクビになる神父もおりますよ。独身という縛りがあるので、金に関して汚くなると言うことは、少ないようです。
by かめちゃん (2015-08-11 07:30) 

自家用車無し子

私の通っている教会の牧師、夏期休暇中、教会の車で私的な家族旅行に行っています。
私も含めて、経済的な理由からマイカーを持てない教会員もいます。

教会の車は、あくまでも教会の仕事で使うために献金で購入し維持管理しています。
牧師の世間一般の常識とかけ離れている感覚に、戸惑ってしまいます。

by 自家用車無し子 (2015-09-03 09:18) 

あかねちゃん

自動車無し子さん、それはそれは。本来は教会の活動のための車なのに。ひどいですね。


什一献金してたらお金が全然貯まらないからやめます・・・
頑張ってやりくりしても、やってもやっても無理(;_;)
今更感半端ないですけど(笑)

ちゃんと工夫してやりくりして、たまには美味しいもの食べたり、どこかに出かけて、思い切り神様に感謝したいです。
ものすごい贅沢は望んでません。
形式だけの宗教がかった礼拝も疑問です、皆さん慣れてるみたいなので。
しばらく様子見です。
今の教会の在り方って、ずいぶんと聖書の言わんとしているところから外れてると思います。お金がない、集まらないならそれなりの礼拝や活動をすればいいと思います。



by あかねちゃん (2015-09-10 14:18) 

マリック

教会って何でしょうね?
そもそも「人の集まり」で「建物では無い」と言ってますよね!

プロテスタントの考えで書きますが、そもそも会堂って必要なんでしょうか?
カトリックの方も居られるので「お聖堂」の場合、そこが聖なる場所と捉えられるので、必要不可欠と存じますが。
プロテスタントの場合、単に礼拝を捧げる場所なので、家か若しくは公的な会館等を借りれば済む話ではないのでしょうか?
人件費+会堂維持費。もっと言えば会堂建築等と献金献金で、借金までして建てました。維持費用に一体幾らかかるのかを計算してるんでしょうかね?
神の家だから必要?
あれっ!「神様は天地の主ですから、人の建てた宮などにはお住みになりません」
って聖書に書いてあるのに。

ですからつくづく思いますよ。
無駄な投資だと。
例えば・・・
土地を持っておられる方がいたとして、それを捧げた。
お金のある人がいて、建築献金を捧げてくれた。
不動産を持っていて、不労所得が十分にあって時間のある人がいる。
経済的に裕福な人が数人いて、教会として経営を継続して行ける・・・・・
そう言う偶然が重なっていれば良いとは思いますが、借金までして建てる必要性はないでしょう。
みんな大変な思いをします。

それか、ブライダル専門の会社で(ある教会の牧師がお金を稼ぎに行く)建てた立派な「教会」があるでしょう?!
そこを借りる。
ビジネスチャンス到来です。
積極的にアピールして、相互の利益を得れば良いでしょう!

と思いました。

by マリック (2015-10-24 08:56) 

通りすがり

キリスト教会を批判するのは結構なこと。しかし言葉が汚い。もっと見識を高め謙虚になることをおすすめします。
by 通りすがり (2016-01-24 09:15) 

マリック

通りすがり様

何方の、どの言葉が汚いのでしょう?私でしょうか?

見識を高め、謙虚に?あなたは何者ですか?
社会に出て、荒波にもまれた事がおありなら、その様な言葉は出て来るはずがありません。もしかすると、キリスト教集団催眠にかかって、「目が覚めて」おられないのではないですか?
イエスが言われた「目を覚ましていなさい」とは、そう言う方たちに言われた言葉なのですが。

ここに集まられた(或いは立ち寄られた)方々は、ある意味「被害者」です。
今のプロテスタントの福音派・聖霊派系統の、おおよそ単立新興宗教キリスト教会は、聖書から離れ、イエスの言われた事からかけ離れ、宗教家としての商売をしているに過ぎません。牧師と称する人物が、献金献金・奉仕奉仕を分担させ、信徒を駒のように扱い、自分の私腹を肥やそうと躍起になっている者が非常に多い。
美辞麗句で、神の愛だの神の御心だの、聖書だの何だのかんだのと理由を付けて(商売の宣伝文句)、ふんわりと優しさを(表面上の)取り繕いますが、何か自分達にとって不都合な事が起これば、素知らぬ顔。「神の家族」?。
言葉では何とでも言えます。

大人が5人集まれば、金儲けの方に進んでしまうそうです。儲けという字を分解すると、「信者」となるのです。

お分かりですか?

by マリック (2016-01-31 01:28) 

ゆてこ

みんなさぁ
ちゃんとした教会に行きなよ
by ゆてこ (2016-04-25 14:31) 

みらい

ゆてこさん、私もそう思う。

うちの教会はちゃんとしていて良かったなー。神様ありがとう。
by みらい (2016-08-15 02:41) 

名無し

創価学会みたい。
創価はもっと色々ひどいけどね。
by 名無し (2016-09-05 22:50) 

名無し2号

>「神のモノを盗みとるな」

盗んでるのはどっちでしょうね? って牧師に言い返してやりたいね
献金って神様に捧げるものなんだけど、それを教会が代理で受け取る。大半が牧師の人件費に消える。困っている人を助けるならまだしも実際には弱り目に祟り目、アドバイスといってもわかりきったことしか言わない、人に頼るのはよくない自己責任、強圧的態度。
教会会堂の維持管理もそこに住んでる牧師がして当然なのに信者に押し付けて、高給もらってる牧師は何してるんだろう。信者も仕事して自分ちの維持管理するのに精一杯なのに人んちの管理それもボランティアなんかやる余裕はありません

牧師って体のいい横領だ。

by 名無し2号 (2016-09-12 18:08) 

被害者NO50000000

まったくそのとうり人をだまして働かずにお金を取る詐欺団体が教会

まったく無教養の牧師が狭い教会のなかで偉そうに独裁者になっている。

イエスが生きていたら今の腐った怠け者の人をだましている牧師に

怒りを表すと思います。自浄能力なし

働け 人間の屑
by 被害者NO50000000 (2016-11-25 05:20) 

さまよう子羊

教会の私物化
・ドラ息子の神学校の学費を教会の金から出させる
・教会の車を私的な用事で乗回す
車は牧師が欲しい車種をリスエスト
・牧師館が教会堂と同じ敷地のためなのか、家族の私的なコピー、ファックスを教会からする
・教会の婦人たちが平日、集会の為食事作りをすると夏休みで学校が休みの牧師の家族がやってきて、どさくさに紛れて食事を貰う事が度々ある
(セコイようですが、世の中の人はタダで食事は食べられません)

書いたらきりがない牧師の家族の公私混同、なんだか馬鹿らしくなってきます。
by さまよう子羊 (2017-01-16 17:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。