So-net無料ブログ作成

クリスチャンの婚活(4) 結婚において主を持ち出す責任 [クリスチャンの婚活]

クリスチャンとの結婚でよく思い出す話がある。5年も前のことだ

うちの教団には毎年一回修養会がある。近隣の兄弟教会が一つの教会に集まり
礼拝、賛美、それが終ると分かち合いが始まる。分かち合いとはティータイムみたいなもんである。

修養会が開かれた教会の牧師の回りに各教会の青年達が集まった。みなそれぞれ色々話をした。

私が「教会の若い子からいろいろ結婚についてもちかけられるんですよ」といったら
「うちの教会に今日は来てないですけどいい青年がいますよ」と言った。

牧師曰く、堅実な仕事につき、スキルを高めるために資格の学校に行く勉強家で
心根もよく誠実で真面目で優しい青年であるらしい。
牧師は神学的・信仰的にも申し分なく、信仰のリーダー格として内外の尊敬を集めている人物である。
いい加減な人物評をする人ではない。
近くで話をしていた別の教会の女性達が色めきだつ。顔には出さないが興味深々といった風情だ。

写真があるというので、見せてもらった。
なるほど、イケメンである。背も高く精悍な顔立ちのリア充系で顔に卑しさがなく優しげである。
クリスチャン男性には珍しいタイプだ。

イケメンイケメンとかくが、私ははっきり女のブスも男のブサイクも嫌いである。
内面を裏切る外見はなく、外見を裏切る内面もない。
病気でもない限り、牧師が牧師夫人がぶくぶく太るなどありえないとすら思っている。

言っておくがここでのブス・ブサイクはありきたりの顔の造作の云々をといているのではない。
他人にブス・ブサイクと感じさせてしまうその意識の低さ・徳の薄さが問題なのである。

はっきりいってそこの牧師夫人はイマイチ、いやイマサンぐらいの顔の造作であった。
しかも体に障害がありうまく動くことはできない。
しかし私は夫人を一度もブスだとは思ったことはなかった。思わせない何かが彼女にはあった。
信仰の深さ、愛情の深さ、内面、気遣い、笑顔、明るさ、どれをとっても第一級の女性である。
心より尊敬している。
何十年も貧しい時から牧師を支え、複数の子供に恵まれ、
子供は大学に進学、献身するという祝福を授かっている。

しかし、その牧師が所属している教会は20代~30代の独身女性が多く、
ピーチクパーチク皆日ごろから結婚したいといっていたはずだ。現に今だってみこころの人の話をしている。

大体このレベルの若者ならとっくにふさわしい「みこころの人」がいてもおかしくないのだ。
多少イケメンで定職があったなら、しかも性格もよいときたら女性信徒達の争奪戦がはじまる。
「別に彼女がいるのか」と聞いたら、現在募集中とのことらしい。
その教会の女性達の顔を見ると、どうにもバツが悪そうである。
なんかおかしいと思った時、牧師が言った。

「親御さんが生まれつきの視覚障害者なんですよ。家族思いでよくサポートなさってます」

一気に曇る別の教会の女性達の顔。無言になるそこの教会の女性。
あーね、と納得する私。話はそこで終わった。

みこころ、なんと軽い言葉だろうか。

私は、自分のことを考えて躊躇するのは当たり前のことだと思う。
ただ「御心」とか「神の愛」とか主を持ち出すのならば、行動に言動にそれなりの責任がいるのではないか?

ノンクリスチャンはまだその辺の分別はある。
「苦労したくないから年収○○以上」
「姑との同居はいや」
自分の愛はこの程度、と条件がはっきりしている分、紹介しやすい。

しかしクリスチャンの場合、「みこころの人じゃない」で自分に責任はなく
神様の判断に従っただけと大義名分を押し出すので、こちらとしてもやりにくいし紹介側としても不信感もわくのだ。

しばらくしてその男性は職場で出会った女性と結婚したと聞いた。
子供にも恵まれ幸せな生活をおくっているという

そこの教会の高齢女子?
派遣とかフリーターしながら、まーだみこころの人とか言ってるよ。

 

押したらみこころwの人と結婚できます毒麦↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

 


コメント(7) 

コメント 7

けろちゃん

おっもしろーい!笑

あんまりうけたので、FBでご紹介させていただきました…事後報告でごめんなさい…松ちゃんさまにお世話になっている者です~!(^^)!

この記事そのもの!のことは本当にたくさんあって、それを「みこころ」くくりにして実は本能系女子を見下しているご本人方のほうが、実はほんっとにいかんのじゃないのか!笑、と常々…笑 

クリスチャン女子がある程度の年齢になって、とにかく結婚したい!クリスチャン男性と!となった時に、「クリスチャン障害者男性」を範疇にいれたらいいんじゃないか、と思うんですけど、なかなかそういかないんですよね~笑 「親兄弟に迷惑がかかる」とか「星野富弘さんの奥様のようにはとてもとても」とか…笑 みこころじゃないかと思うんだけどなあ~笑 
by けろちゃん (2011-11-09 20:37) 

端っ子

>けろちゃん様

FBで紹介していただけたとのことありがとうございます。
少々刺激が強いかと思いますがけろちゃん様の名誉が・・・心配です!

「みこころ」とか「つりあわぬくびきを・・・」「この世」とかいってるわりには選ぶ基準がその「本能系女子」よりはるかに「肉的」…、何度も見てまいりました。

障がいのある方に関しましては、範疇以前に「何をもって障がい」か主のみこころを図り知ることはできませんが、自分なりに熟考する必要があると考えております。

このブログが、少しでも息苦しいクリスチャン生活の足しになれば幸いです。コメントありがとうございました!
by 端っ子 (2011-11-09 22:47) 

しおんややりべらるっぽい掲示板管理人

はじめまして、クリスチャンで本音で書ける人は、珍しいので興味深く読ませていただきました。
視覚障害者のご両親の世話をされているような青年を選べば幸せになれると、はた目には思われますが、もったいないことですね。
by しおんややりべらるっぽい掲示板管理人 (2011-11-24 12:47) 

端っ子

>しおんややりべらるっぽい掲示板管理人

コメントが遅くなり申し訳ありません。
いつも貴掲示板を興味深く拝見させて頂いております。
私は他のクリスチャンの方も本音を書いていらっしゃると思います。
しかし、見る側にとって(クリスチャンでも)
その本音すら「本音に見えない」ほど言葉と現実の体験が乖離している
現状があるのではないでしょうか。
結婚・就職という人生の転機では、もろに「本音」が出ますので、
クリスチャンの婚活の世話は楽しいです。

>視覚障害者のご両親の世話をされているような青年を選べば幸せになれる
こう思い切れる女性は婚活適齢期の女性、特に聖書で善意を補強している女性には難しいかもしれません。ノンクリの人の方が「恋愛」と「セックス」がある分、わりと情があります。

コメントありがとうございました!

by 端っ子 (2011-12-04 00:07) 

sinan çelik

私はキリスト教の知識を持っています。私は良い人だ。
 私は自然と自然が大好きです。私はキリスト教の知識を持っています。私は聖書の節をたくさん読みました。私は頻繁に聖書を読むことを好む、サー。私は願いと要求、最短時間で私に返信してください。私は男性40歳です私はキリスト教の女の子と結婚したい。あなたはどんな問題を知らせることはできません。私からは問題ありません。 1 。私はまた、私にはクリスチャンと結婚する女と結婚する必要があります。支援は、我々しなければならない。これはあなたに私の質問です。 2私に、私はキリスト教の女の子と結婚することを助けてください。可能であれば、あなたはあなたの助けの不戦勝をご希望の場合は、直ちにこの問題の評価を可能にする。私は園芸や農業製品メーカー私に興味を持っています。女の子は私の妻になり、あなたが家事の世話をする場合、私は本当にそれをいただければ幸いと意志がニーズや好みに合わせて庭園、フィールドワークとしての私の仕事に私を助けることができるのだろうか。私は幸せな人生を生きたい私にバイバイ私に関して再び非常によく美しく、です、もちろん、私はこの問題はするのに役立ちたいと思います。


私はそれが結婚適切だと思います。私の、私の40歳私は40歳でした。あなたが結婚することに私を助けることができる。私はキリスト教の知識を持っています。毎日、私は多くの時間、聖書の読みを持っている。私はキリスト教の女性と結婚したい。ただ、私はこの点で助けることができるなら、私に連絡し、私は一定の通信になりたい。さようなら。神の祝福がありますよう。


私の仕事の機会、チャンス。よく、利用できる。可用性。コンプライアンスを確保。結婚するには良いクリスチャンの少女。 、あなたは助けたいと思うでしょう。相互に確認のために協力無限な手段であることがそのような手段に支払うべきお金の価値を測定することはありません。失う、私はビジネスの機会を望んでいない。仕事のための施設や設備、可用性。心配。自身の仕事の所有者として。仕事、人生を歩むことができるようにする必要が働く。 、言うまでもありません。ビジネスチャンスの評価、 。我々はお金を使うことができません。ことはできません。可用性がある最高の機会を可能にするために、働くことができるだけ。だけ多くのお金を持っていません。それはお金を使用することはできませんように。動作するようにそのお金を使用しないでください。自由に、親切にすることができます。私が支援したいと思います。私は、調和のとれた家族的な雰囲気を確立するためにあなたの助けが必要。私に関しては。と私の敬意を払う。

私はキリスト教の知識を持っています。私は良い人だ。
 私は自然と自然が大好きです。私はキリスト教の知識を持っています。私は聖書の節をたくさん読みました。私は頻繁に聖書を読むことを好む、サー。私は願いと要求、最短時間で私に返信してください。私は男性40歳です私はキリスト教の女の子と結婚したい。あなたはどんな問題を知らせることはできません。私からは問題ありません。 1 。私はまた、私にはクリスチャンと結婚する女と結婚する必要があります。支援は、我々しなければならない。これはあなたに私の質問です。 2私に、私はキリスト教の女の子と結婚することを助けてください。可能であれば、あなたはあなたの助けの不戦勝をご希望の場合は、直ちにこの問題の評価を可能にする。私は園芸や農業製品メーカー私に興味を持っています。女の子は私の妻になり、あなたが家事の世話をする場合、私は本当にそれをいただければ幸いと意志がニーズや好みに合わせて庭園、フィールドワークとしての私の仕事に私を助けることができるのだろうか。私は幸せな人生を生きたい私にバイバイ私に関して再び非常によく美しく、です、もちろん、私はこの問題はするのに役立ちたいと思います。


私はそれが結婚適切だと思います。私の、私の40歳私は40歳でした。あなたが結婚することに私を助けることができる。私はキリスト教の知識を持っています。毎日、私は多くの時間、聖書の読みを持っている。私はキリスト教の女性と結婚したい。ただ、私はこの点で助けることができるなら、私に連絡し、私は一定の通信になりたい。さようなら。神の祝福がありますよう。


私の仕事の機会、チャンス。よく、利用できる。可用性。コンプライアンスを確保。結婚するには良いクリスチャンの少女。 、あなたは助けたいと思うでしょう。相互に確認のために協力無限な手段であることがそのような手段に支払うべきお金の価値を測定することはありません。失う、私はビジネスの機会を望んでいない。仕事のための施設や設備、可用性。心配。自身の仕事の所有者として。仕事、人生を歩むことができるようにする必要が働く。 、言うまでもありません。ビジネスチャンスの評価、 。我々はお金を使うことができません。ことはできません。可用性がある最高の機会を可能にするために、働くことができるだけ。だけ多くのお金を持っていません。それはお金を使用することはできませんように。動作するようにそのお金を使用しないでください。自由に、親切にすることができます。私が支援したいと思います。私は、調和のとれた家族的な雰囲気を確立するためにあなたの助けが必要。私に関しては。と私の敬意を払う。





私は女の子がクリスチャンと結婚すると、私には助けになるかもしれないと仮定



女の子とキリスト教の、私は私と結婚することに同意するでしょう、あなたは私を知っている、私は私が私には役に立つかもしれません、この点で参考になるかもしれないと仮定見つけるためにあなたの助けをしたい知っている、先生、あなたは人々が宗教と協会、財団の設立について尋ねると知っているなら、私に知らせてください、お願いし
Watashi wa kirisutokyō no chishiki o motte imasu. Watashi wa yoi hitoda.   Watashi wa shizen to shizen ga daisukidesu. Watashi wa kirisutokyō no chishiki o motte imasu. Watashi wa seisho no setsu o takusan yomimashita. Watashi wa hinpan ni seisho o yomu koto o konomu, sā. Watashi wa negai to yōkyū, saitan jikan de watashi ni henshin shite kudasai. Watashi wa dansei 40-saidesu Watashi wa kirisutokyō no on'nanoko to kekkonshitai. Anata wa don'na mondai o shiraseru koto wa dekimasen. Watashi kara wa mondai arimasen. 1. Watashi wa mata, watashiniha kurisuchan to kekkon suru on'na to kekkon suru hitsuyō ga arimasu. Shien wa, wareware shinakereba naranai. Kore wa anata ni watashi no shitsumondesu. 2 Watashi ni, watashi wa kirisutokyō no on'nanoko to kekkon suru koto o tasuketekudasai. Kanōdeareba, anata wa anata no tasuke no fusenshō o go kibō no baai wa, tadachini kono mondai no hyōka o kanō ni suru. Watashi wa engei ya nōgyō seihin mēkā watashi ni kyōmi o motte imasu. On'nanoko wa watashi no tsuma ni nari, anata ga kaji no sewa o suru baai, watashi wa hontōni sore o itadakereba saiwai to ishi ga nīzu ya konomi ni awa sete teien, fīrudowāku to shite no watashi no shigoto ni watashi o tasukeru koto ga dekiru nodarou ka. Watashi wa shiawasena jinsei o ikitai watashi ni baibai watashi ni kanshite futatabi hijō ni yoku utsukushiku,desu, mochiron, watashi wa kono mondai wa suru no ni yakudachitai to omoimasu. Watashi wa sore ga kekkon tekisetsuda to omoimasu. Watashi no, watashi no 40-sai Watashi wa 40-saideshita. Anata ga kekkon suru koto ni watashi o tasukeru koto ga dekiru. Watashi wa kirisutokyō no chishiki o motte imasu. Mainichi, watashi wa ōku no jikan, seisho no yomi o motte iru. Watashi wa kirisutokyō no josei to kekkonshitai. Tada, watashi wa kono ten de tasukeru koto ga dekirunara, watashi ni renraku shi, watashi wa ittei no tsūshin ni naritai. Sayōnara. Kami no shukufuku ga arimasu yō. Watashi no shigoto no kikai, chansu. Yoku, riyō dekiru. Kayōsei. Konpuraiansu o kakuho. Kekkon suru ni wa yoi kurisuchan no shōjo. , Anata wa tasuketai to omoudeshou. Sōgo ni kakunin no tame ni kyōryoku mugen'na shudandearu koto ga sono yōna shudan ni shiharaubeki okane no kachi o sokutei suru koto wa arimasen. Ushinau, watashi wa bijinesu no kikai o nozonde inai. Shigoto no tame no shisetsu ya setsubi, kayōsei. Shinpai. Jishin no shigoto no shoyū-sha to shite. Shigoto, jinsei o ayumu koto ga dekiru yō ni suru hitsuyō ga hataraku. , Iu made mo arimasen. Bijinesuchansu no hyōka,. Wareware wa okane o tsukau koto ga dekimasen. Koto wa dekimasen. Kayōsei ga aru saikō no kikai o kanō ni suru tame ni, hataraku koto ga dekiru dake. Dake ōku no okane o motte imasen. Sore wa okane o shiyō suru koto wa dekimasen yō ni. Dōsa suru yō ni sono okane o shiyō shinaide kudasai. Jiyū ni, shinsetsu ni suru koto ga dekimasu. Watashi ga shien shitai to omoimasu. Watashi wa, chōwa no toreta kazoku-tekina fun'iki o kakuritsu suru tame ni anata no tasuke ga hitsuyō. Watashi ni kanshite wa. To watashi no keiiwoharau. Watashi wa on'nanoko ga kurisuchan to kekkon suru to, watashiniha tasuke ni naru kamo shirenai to katei On'nanoko to kirisutokyō no, watashi wa watashi to kekkon suru koto ni dōi surudeshou, anata wa watashi o shitte iru, watashi wa watashi ga watashiniha yakunitatsu kamo shiremasen, kono ten de sankō ni naru kamo shirenai to katei mitsukeru tame ni anata no tasuke o shitai shitte iru, sensei, anata wa hitobito ga shūkyō to kyōkai, zaidan no setsuritsu ni tsuite tazuneru to shitte irunara, watashi ni shirasete kudasai, onegai shi


by sinan çelik (2013-08-30 03:30) 

sinan çelik

私はキリスト教の知識を持っています。私は良い人だ。
 私は自然と自然が大好きです。私はキリスト教の知識を持っています。私は聖書の節をたくさん読みました。私は頻繁に聖書を読むことを好む、サー。私は願いと要求、最短時間で私に返信してください。私は男性40歳です私はキリスト教の女の子と結婚したい。あなたはどんな問題を知らせることはできません。私からは問題ありません。 1 。私はまた、私にはクリスチャンと結婚する女と結婚する必要があります。支援は、我々しなければならない。これはあなたに私の質問です。 2私に、私はキリスト教の女の子と結婚することを助けてください。可能であれば、あなたはあなたの助けの不戦勝をご希望の場合は、直ちにこの問題の評価を可能にする。私は園芸や農業製品メーカー私に興味を持っています。女の子は私の妻になり、あなたが家事の世話をする場合、私は本当にそれをいただければ幸いと意志がニーズや好みに合わせて庭園、フィールドワークとしての私の仕事に私を助けることができるのだろうか。私は幸せな人生を生きたい私にバイバイ私に関して再び非常によく美しく、です、もちろん、私はこの問題はするのに役立ちたいと思います。


私はそれが結婚適切だと思います。私の、私の40歳私は40歳でした。あなたが結婚することに私を助けることができる。私はキリスト教の知識を持っています。毎日、私は多くの時間、聖書の読みを持っている。私はキリスト教の女性と結婚したい。ただ、私はこの点で助けることができるなら、私に連絡し、私は一定の通信になりたい。さようなら。神の祝福がありますよう。


私の仕事の機会、チャンス。よく、利用できる。可用性。コンプライアンスを確保。結婚するには良いクリスチャンの少女。 、あなたは助けたいと思うでしょう。相互に確認のために協力無限な手段であることがそのような手段に支払うべきお金の価値を測定することはありません。失う、私はビジネスの機会を望んでいない。仕事のための施設や設備、可用性。心配。自身の仕事の所有者として。仕事、人生を歩むことができるようにする必要が働く。 、言うまでもありません。ビジネスチャンスの評価、 。我々はお金を使うことができません。ことはできません。可用性がある最高の機会を可能にするために、働くことができるだけ。だけ多くのお金を持っていません。それはお金を使用することはできませんように。動作するようにそのお金を使用しないでください。自由に、親切にすることができます。私が支援したいと思います。私は、調和のとれた家族的な雰囲気を確立するためにあなたの助けが必要。私に関しては。と私の敬意を払う。

私はキリスト教の知識を持っています。私は良い人だ。
 私は自然と自然が大好きです。私はキリスト教の知識を持っています。私は聖書の節をたくさん読みました。私は頻繁に聖書を読むことを好む、サー。私は願いと要求、最短時間で私に返信してください。私は男性40歳です私はキリスト教の女の子と結婚したい。あなたはどんな問題を知らせることはできません。私からは問題ありません。 1 。私はまた、私にはクリスチャンと結婚する女と結婚する必要があります。支援は、我々しなければならない。これはあなたに私の質問です。 2私に、私はキリスト教の女の子と結婚することを助けてください。可能であれば、あなたはあなたの助けの不戦勝をご希望の場合は、直ちにこの問題の評価を可能にする。私は園芸や農業製品メーカー私に興味を持っています。女の子は私の妻になり、あなたが家事の世話をする場合、私は本当にそれをいただければ幸いと意志がニーズや好みに合わせて庭園、フィールドワークとしての私の仕事に私を助けることができるのだろうか。私は幸せな人生を生きたい私にバイバイ私に関して再び非常によく美しく、です、もちろん、私はこの問題はするのに役立ちたいと思います。


私はそれが結婚適切だと思います。私の、私の40歳私は40歳でした。あなたが結婚することに私を助けることができる。私はキリスト教の知識を持っています。毎日、私は多くの時間、聖書の読みを持っている。私はキリスト教の女性と結婚したい。ただ、私はこの点で助けることができるなら、私に連絡し、私は一定の通信になりたい。さようなら。神の祝福がありますよう。


私の仕事の機会、チャンス。よく、利用できる。可用性。コンプライアンスを確保。結婚するには良いクリスチャンの少女。 、あなたは助けたいと思うでしょう。相互に確認のために協力無限な手段であることがそのような手段に支払うべきお金の価値を測定することはありません。失う、私はビジネスの機会を望んでいない。仕事のための施設や設備、可用性。心配。自身の仕事の所有者として。仕事、人生を歩むことができるようにする必要が働く。 、言うまでもありません。ビジネスチャンスの評価、 。我々はお金を使うことができません。ことはできません。可用性がある最高の機会を可能にするために、働くことができるだけ。だけ多くのお金を持っていません。それはお金を使用することはできませんように。動作するようにそのお金を使用しないでください。自由に、親切にすることができます。私が支援したいと思います。私は、調和のとれた家族的な雰囲気を確立するためにあなたの助けが必要。私に関しては。と私の敬意を払う。





私は女の子がクリスチャンと結婚すると、私には助けになるかもしれないと仮定



女の子とキリスト教の、私は私と結婚することに同意するでしょう、あなたは私を知っている、私は私が私には役に立つかもしれません、この点で参考になるかもしれないと仮定見つけるためにあなたの助けをしたい知っている、先生、あなたは人々が宗教と協会、財団の設立について尋ねると知っているなら、私に知らせてください、お願いし
Watashi wa kirisutokyō no chishiki o motte imasu. Watashi wa yoi hitoda.   Watashi wa shizen to shizen ga daisukidesu. Watashi wa kirisutokyō no chishiki o motte imasu. Watashi wa seisho no setsu o takusan yomimashita. Watashi wa hinpan ni seisho o yomu koto o konomu, sā. Watashi wa negai to yōkyū, saitan jikan de watashi ni henshin shite kudasai. Watashi wa dansei 40-saidesu Watashi wa kirisutokyō no on'nanoko to kekkonshitai. Anata wa don'na mondai o shiraseru koto wa dekimasen. Watashi kara wa mondai arimasen. 1. Watashi wa mata, watashiniha kurisuchan to kekkon suru on'na to kekkon suru hitsuyō ga arimasu. Shien wa, wareware shinakereba naranai. Kore wa anata ni watashi no shitsumondesu. 2 Watashi ni, watashi wa kirisutokyō no on'nanoko to kekkon suru koto o tasuketekudasai. Kanōdeareba, anata wa anata no tasuke no fusenshō o go kibō no baai wa, tadachini kono mondai no hyōka o kanō ni suru. Watashi wa engei ya nōgyō seihin mēkā watashi ni kyōmi o motte imasu. On'nanoko wa watashi no tsuma ni nari, anata ga kaji no sewa o suru baai, watashi wa hontōni sore o itadakereba saiwai to ishi ga nīzu ya konomi ni awa sete teien, fīrudowāku to shite no watashi no shigoto ni watashi o tasukeru koto ga dekiru nodarou ka. Watashi wa shiawasena jinsei o ikitai watashi ni baibai watashi ni kanshite futatabi hijō ni yoku utsukushiku,desu, mochiron, watashi wa kono mondai wa suru no ni yakudachitai to omoimasu. Watashi wa sore ga kekkon tekisetsuda to omoimasu. Watashi no, watashi no 40-sai Watashi wa 40-saideshita. Anata ga kekkon suru koto ni watashi o tasukeru koto ga dekiru. Watashi wa kirisutokyō no chishiki o motte imasu. Mainichi, watashi wa ōku no jikan, seisho no yomi o motte iru. Watashi wa kirisutokyō no josei to kekkonshitai. Tada, watashi wa kono ten de tasukeru koto ga dekirunara, watashi ni renraku shi, watashi wa ittei no tsūshin ni naritai. Sayōnara. Kami no shukufuku ga arimasu yō. Watashi no shigoto no kikai, chansu. Yoku, riyō dekiru. Kayōsei. Konpuraiansu o kakuho. Kekkon suru ni wa yoi kurisuchan no shōjo. , Anata wa tasuketai to omoudeshou. Sōgo ni kakunin no tame ni kyōryoku mugen'na shudandearu koto ga sono yōna shudan ni shiharaubeki okane no kachi o sokutei suru koto wa arimasen. Ushinau, watashi wa bijinesu no kikai o nozonde inai. Shigoto no tame no shisetsu ya setsubi, kayōsei. Shinpai. Jishin no shigoto no shoyū-sha to shite. Shigoto, jinsei o ayumu koto ga dekiru yō ni suru hitsuyō ga hataraku. , Iu made mo arimasen. Bijinesuchansu no hyōka,. Wareware wa okane o tsukau koto ga dekimasen. Koto wa dekimasen. Kayōsei ga aru saikō no kikai o kanō ni suru tame ni, hataraku koto ga dekiru dake. Dake ōku no okane o motte imasen. Sore wa okane o shiyō suru koto wa dekimasen yō ni. Dōsa suru yō ni sono okane o shiyō shinaide kudasai. Jiyū ni, shinsetsu ni suru koto ga dekimasu. Watashi ga shien shitai to omoimasu. Watashi wa, chōwa no toreta kazoku-tekina fun'iki o kakuritsu suru tame ni anata no tasuke ga hitsuyō. Watashi ni kanshite wa. To watashi no keiiwoharau. Watashi wa on'nanoko ga kurisuchan to kekkon suru to, watashiniha tasuke ni naru kamo shirenai to katei On'nanoko to kirisutokyō no, watashi wa watashi to kekkon suru koto ni dōi surudeshou, anata wa watashi o shitte iru, watashi wa watashi ga watashiniha yakunitatsu kamo shiremasen, kono ten de sankō ni naru kamo shirenai to katei mitsukeru tame ni anata no tasuke o shitai shitte iru, sensei, anata wa hitobito ga shūkyō to kyōkai, zaidan no setsuritsu ni tsuite tazuneru to shitte irunara, watashi ni shirasete kudasai, onegai shi sinanc236@gmail.com
sadecesinan13@gmail.com
sinanc236@gmail.com



by sinan çelik (2013-08-30 03:33) 

お名前(必須)

日本の金儲け仏教以下ですね
幼稚な女がイメージに憧れてやって来るのかな
by お名前(必須) (2017-08-24 05:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。